月兎社のモト
by calico5
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
メモ帳
カテゴリ
以前の記事
2015年 06月
2015年 03月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
小堀遠州と桂離宮。
d0015006_022790.jpg
「芸術新潮」1996年2月号小堀遠州特集号をひっぱりだしてきました。小堀遠州は近江小室藩主、江戸初期の大名茶人。浅井家から豊臣秀吉、徳川家康に仕えた父のあとを継ぎ、家忠、家光のもとで、多くの城・離宮、庭園の造営を指揮する作事奉行として名を馳せた造園家であり、また千利休、古田織部に連なるお茶の世界の大立て者なのであります。(くわしくはコチラ遠州流HP[LINK])。
遠州が近江ネットワークに属する人であることから出発する栗田勇先生執筆の記事による迫力特集。殊に日本的端正美の神髄といわれる桂離宮と、近年江戸バロックとして再評価されるも長年悪趣味のきわみと言われてきた日光東照宮の造営双方に関わった遠州をふくむ近江文化人サークルの存在のくだり、読み応えたっぷり![UP]])。
d0015006_125452.jpg
さて、もいっこ注目は遠州の裂(きれ)コレクション貼り込み帖)「文龍」と、裂を使った「仕覆(しふく)」。仕覆というのはお茶の道具を納める袋で、かなりソソラレルしろもの。なんかこう、乾隆帝のミニチュア文具セット「多宝塔」を思わせるものが…。遠州の仕覆をみていて、いぜんババクーリで見た「茶の箱」[amazon]をもういっかい見たくなりました。
by calico5 | 2010-07-03 01:17 | 本・映画・展覧会
<< 夏キノコ、それは。 かえり咲き。 >>