月兎社のモト
by calico5
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
メモ帳
カテゴリ
以前の記事
2015年 06月
2015年 03月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ペンタックス・ビルのモザイクタイル。
d0015006_4255034.jpg
タイル資料を閲覧しに国会図書館へゆきました。入館・検索・複写請求が館内オンライン化されていてびっくり。効率化されてたくさんコピーがとれたので良かったけれど、昔の砂鉄みたいなものが入ったナゾの入館カードがちょっぴりなつかしいな。(あれは新宿御苑でもつかってるね)。

閲覧した雑誌のグラビアに、来る途中で見えて気になっていたペンタックスの広告モザイクに覆われたビルディングがあったので、帰りに写真撮っておこうと足をのばしました。…うーん、これはすごい。おっきな円は一眼レフカメラの絞りをあらわしてるんだろうか…。かつてペンタックスはこのビルに本社を置いていましたが、オーナーではなく、壁の使用料を払ってこのモザイクタイル壁を作り、本社が移転した今も使用料は払い続けている由。1965年建設だから半世紀以上たっているのに、タイルきれいだなー、と指で触っていたら、あたりにわらわらいるおまわりサンのひとりが「敷地にはいらないでください」と詰め寄ってきて「??」。敷地もなんも道路ギリギリに建ってるビルで、歩道から建物に触っただけ…(・∀・ )っ!指が敷地に入ったスカ?…「このビルなにか変わってますか?観光ですか?」とひつこい。「どう見ても変わってるだしょ、このタイル!」と思いつつ写真撮る…残念ながら屋上の王冠一眼ASAHI PENTAXマーク[LINK]は地上からは撮れませんでした。
なにを警戒してたんだろ?と地下鉄乗って検索したら民主党本部が入ってるビルだった(笑)。世が世なら指先私有地侵入でタイーホされてしまう。気をつけようw。でも昼間一眼持って行って撮りたいなあ。歩道はほとんど閉鎖されているみたいでなかなかむずかしそうだけど[LINK]。それにつけても政権党が雑居ビルに入ってるとは思わなかった。しかもこんな風変わりなビルに…。

このモザイク画の下絵は洋画家の寺田竹雄[wiki]。1908年生まれ、14歳で単身アメリカに留学して苦学して画家になったひと。「落合道人」さんのブログに「米国帰りの池袋モンパルナス作家」として名前の出ている寺田竹雄と同じ人だろうか?[LINK]。吉祥寺の書店「百年」さんのオンラインストアに寺田竹雄「アメリカノコドモ」がでていました[LINK]。可愛いなあ。一元社から刊行されていたというこの「良識ヱホン」シリーズ、イギリスの「パフィンブックス」、そしてそのおおもと、ソ連の絵本と似ているね。
by calico5 | 2012-05-30 05:19 | ぶらぶら
<< キノコの家とノアの箱船。 勝本みつる「グルネヴァルト・ポ... >>