月兎社のモト
by calico5
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
メモ帳
カテゴリ
以前の記事
2015年 06月
2015年 03月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
福島原発告訴団・全国のこと。
d0015006_1428185.jpg
こにちは!きょうはちょっと福島原発告訴団・全国のことです。

せんじつワタクシ、福島原発告訴団全国告訴の説明会にいって告訴人になってきましたヽ( ・∀・)ノ。東電および政府・自治体・原子力官僚の責任が問われていない問題はもとより、経済発展という公共を理由に福島およびホットスポット住人の生存権が制限されることは憲法違反だと考えるから。そしてそれよりも、告訴団団長の武藤類子さんの静かなだけれど決意に満ちた参加呼びかけを見て、福島原発告訴団全国告訴は、福島のひとがようやく全国に向けてさしのべてくれた「ともにたたかう」ことへの呼びかけだと感じたからです。

福島原発告訴団・全国は、今年6月、武藤類子さんを団長とする福島原発告訴団が、東電幹部と自治体、原子力行政にかかわっていた人々33人を裁判所に告訴したのに続き、全国の人々に、福島原発事故に当事者としてかかわり、福島の人々をバックアップしてほしいという呼びかけに応える告訴団です。
福島原発告訴団のHPはコチラ。そこから東海、関東、九州…などの地区事務局にリンクされていますので、お住まいの地域のHPをご覧いただければと思います。告訴人になるための書類一式もダウンロードできます。(じぶんの住んでいる処は、生活していくのが困難なほど汚染されていないけど、告訴人になれるの?…という疑問には、コチラ!)。

「告訴人」という言葉にちょっとビビリますが、パブコメや国民投票署名に毛のはえたようなものです。だけど、福島のひとたちに心を寄せつづけるという表明&誓いのサインでもあります。
告訴団事務局の説明によれば、
「告訴人になることは、裁判を起こす(原告になる)こととは違います。<あそこに悪いことをした人がいます。警察と検察庁がきちんと調べて!>と訴えることです。 告訴団入会後は、特に義務はありません。メディアを通じ、検察庁の捜査に注目していて下さい。」ということです。最初の入会金1000円を1度だけふりこめば、その後の裁判費用など負担することもありません。

そんでもってじぶんでもびっくりなんだけど、なんと先週末は「告訴団・関東」の告訴人受付をなさる方々のお手伝いに行ってしまいました。
ここのところ、生存本能や怒りにまかせて情報集めに時間を使ってしまう時期はそろそろ終わり、何か、じぶんが関われる実践的な場はないかなあと思っていたところ、告訴団にかかわる人たちが、みなさん穏やかな感じの方たちで、福島のひとたち、脱原発のことに静かにしっかり関わっていこうという心持ちが感じられて、およそ集団でなにかするということの苦手なじぶんでも、何か参加できるかも~!と思ったのでした。
…で、じっさい受付の机に座って、書類の説明をしたりしたのですが、やっぱり申し込みにきてくださる方々みなさん、物静かで優しい感じの方々でした。福島から避難してきている、福島に親戚が残っているという方も何人もおられました。…そうしたちひとたちが、じぶんが告訴人になる理由を書く「陳述書」を書く段になると、「ここはひとつガツンと書きたい」と顔つきがキリッとなって、…書き終わるとまた、優しい雰囲気にもどってそれではよろしく、と微笑みながら去って行かれるのが印象的でした。

てなわけで、デモとか、集会とかはちょっと苦手だけど原発はいやだ…とか、デモやパブコメの次にやることないの!?、とかお感じのみなさん、内気なれど原発やんぬるかなのみなさん、ここはいっぱつ福島原発告訴団のHPをみて、告訴人になることを検討してみてください!(・∀・)人(・∀・)ナカーマになろう!申し込み締め切りはは10月31日必着です。

そんでさらに!アクティブついでに、

10/29(月)と10/30(火)両日
18:00-21:00 ご都合のいい時間お立ち寄りください。
新宿某喫茶店で「月兎社とお茶して告訴人になろう」会。  
・゚・(ノ∀`)・゚・。

をやらせていただこうと思います。その場で書類を書いて申し込んでいただけるようにしますので、ハンコ(シャチハタは不可です)と入会金1000円をもっておいでください。
久しぶりに加藤サンの顔でもみたいなーという方でも結構です(ユウワクしちゃうぞ!笑)。
行ってみようかなー、という方、月兎社にメールください。喫茶店の場所をお知らせいたします。 愛と正義の心をもった壌さんたち、喫茶店で待ってるよ!
by calico5 | 2012-10-19 16:29 | いろいろ
<< 倉敷意匠アチブランチ「鳥展」…... 志賀昆虫普及社、志賀夘助さんの... >>