月兎社のモト
by calico5
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
メモ帳
カテゴリ
以前の記事
2015年 06月
2015年 03月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
キューポラのある街。その2。
d0015006_10191038.jpg
最盛期の川口の有力者たちの建築道楽のさまを見学できるのが旧鋳物問屋鍋平邸と旧田中邸。こちらは川口駅に近い金山町の旧鋳物問屋鍋平邸(現・川口市母子福祉センター)です。庭も建物内部も見学可。鋳物問屋・鍋屋は江戸時代末の創業で、この邸宅は4代目島崎平五郎が明治末から終戦後まで増築を繰り返して建てられたものだそうです。純和式、折衷式、西洋式とがコラージュされて、建築道楽全開。写真のメダイヨンと華やかなステンドグラスがぎゅぎゅっと詰まっている箇所ははなんとトイレでした。
d0015006_1172593.jpg
面白いのは右の離れで、昭和11年から3年かけて接待用に造られた由。銘木を使用した柱や寄木細工の障子の桟、見事な細工の欄間、豆タイルとステンドグラスで過剰に装飾されたトイレ…。
d0015006_11113096.jpg
ちょっと奇異なのが、窓ガラスの枠上に張り巡らされた青と白の色ガラスで、ここをスライドして調光することもできるようになっていました。うーん、企業の接待用というには、料亭っぽすぎるんでは?という印象(笑)。目黒雅叙園と雰囲気が似ています。目黒雅叙園の建設が昭和10年、こちらは昭和11年。目黒雅叙園のコンセプトは、庶民、とくに女性や子どもにも大邸宅や高級料亭の贅を尽くした建築のなかで食事を楽しむ娯しみを、というものっだったので、当時流行の贅沢建築ということで雰囲気が似ているのかも。
d0015006_11262222.jpg
日光御成道に向かいます。凝った銅板の商店。
d0015006_11325961.jpg
白ミッキーこはい。
d0015006_11332061.jpg
材木商から麦麹味噌醸造で財をなした田中家の屋敷[LINK]。…これはすごい。4代目徳兵衛(明治4年~昭和22)が築いたもの。4代目徳兵衛は県議会議員から貴族院議員、5代目徳兵衛は第9代川口市長。当時田畑のなかに聳えたこの邸宅の偉容はいかばかりのもだったか。
d0015006_11353956.jpg
材木商もいとなんでいただけあって、和室の木の装飾がひじょうに美しいかったです。
d0015006_11434388.jpg

d0015006_11435084.jpg

d0015006_1144091.jpg
ゴシックスタイルを基本に、照明具にはアールデコを取り入れた洋間も含めて、この田中邸の上品なセンス、ものの良さにはちょっと驚かされました。
d0015006_11461212.jpg

d0015006_11462638.jpg
茶道具をレリーフした灯籠も見事。
d0015006_11465012.jpg
鋳物の街、川口、ここから北上しても面白そうです。
d0015006_1147391.jpg
P.S.ちなみに川口は、煮えサボテンもかなりのものデシタ~。
by calico5 | 2012-12-24 11:25 | ぶらぶら
<< キューポラのある街。その3。 キューポラのある街。 >>