月兎社のモト
by calico5
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
メモ帳
カテゴリ
以前の記事
2015年 06月
2015年 03月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
シュタイフ コンプリート・カタログ。
d0015006_9392794.gif
さてさて!これがシュタイフの超ド級コンプリート・カタログ!これは戦前編[amazon]、ほかに戦後編[amazon]あり。B5版くらいなので意外と小振りの判型(でもむちゃくちゃ重い)。ページを4分割、製品番号やサイズを付した写真を淡々とならべていくんだけど、現物がないものは当時のモノクロ・アミアミ(印刷のドットがくっきり)の広告写真で補完してあるというドイツ人ならではの完璧主義。あたま下がります。
いやもう、いっこいっこがすばらしすぎ!その媚びなさかげんは現在のシュタイフの比ではなく、素朴で真摯などおぶつたちのまなざしやたたずまいたるや!ことに家畜系すばらしくって仔牛のぬいぐるみがホシイ!という予想だにしない欲望に突き動かされてる自分にびっくりしてしまうのであります。いまのシュタイフよりも実用度?が高いというか、赤ちゃんのベッドの上にかけるものとか、エッグ・サーバーとか、くまちゃんのあたまのついた寝間着袋とか、いろいろなグッズがあるのもおもしろいよ。
d0015006_1011120.gif

しかして何よりすごいのがこのBOXセット!箱フェチも刺激されてたおれそうになる。以前イギリスの骨董番組で、マルガレーテ・シュタイフ[LINK]自身が手がけたボーリングセットをもってあらわれたおばあちゃんがいて、こういうセットがあったことを知ったんだけれど、どの動物のピンにするかも自由に注文できたんだって。(先日1898年のボーリングセットが売りに出されていて、10万円だった。うーむ)。

ジャン・ピエール・テンシンさんがシュタイフの広告を集めた本を持ってらして見せていただいたんだけれど、車輪つきのシュタイフ・モフモフひつじ2頭に板を渡して、その上にでっぷりしたドイツのヒゲおじさん(体重をかいたプレートまでもってる!)を10人ぐらいのせた広告があって爆笑。「やっぱりシュタイフ、10人のっても壊れない!」みたいで可愛さのカケラもない実直広告なのでありました。
by calico5 | 2006-10-28 10:18 | 本・映画・展覧会
<< 痛恨!「アタシンチ」見逃し。 鳩山郁子「鳩小屋つれづれ日誌」。 >>