月兎社のモト
by calico5
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
メモ帳
カテゴリ
以前の記事
2015年 06月
2015年 03月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
完璧。
d0015006_18143871.jpg
なぜ古本屋で衝動買いしたかというと、造本があまりにすばらしかったから[amazon]。少し縦長の判型も、カチっときまった角背もすばらしいけど、なによりすばらしいのはカバーの用紙で、日本ではあまり使わない表面密度の高い針葉樹パルプっぽい平滑紙を使ってる。買って帰って表紙をあけてカバーの袖が逆折り返しにしてあり、そこにオキーフの肖像写真が大きくレイアウトされているのに気付いてぞくぞくした。中の活字組も最高に知的でクール。パルコ出版、1984年刊。ほんと1980年代後半から10年の本ってすごいなー。良い時代でありました。(きのうの「森のバロック」の本表紙のぶわぶわ粘菌状用紙にもクラッときたー)。
d0015006_1826048.jpg

さて内容ですが翻訳もみごとで読み応えもじゅうぶん、ただし読後は少々閉塞感あり。というのはこれはオキーフの威厳ある姿と、彼女の自分の芸術を達成するためのソリッドなライフスタイルを確立するための戦いを描いた評伝なので、オキーフは如何にしてNO!を貫いたかかが印象にのこってしまう。これは美術家の評伝にありがちなワナなので、図書館にいって画集[amazon][amazon]と「オキーフの家」[amazon]をみてこなくっちゃ。そこにオキーフの「YES!」が顕れているだろうから。そのYES!を十全に表出するためにこそおこなわれたNO!の闘いであったのだろうから。

本を読んでいて新鮮なのは同じ目の高さのうさぎプンタス。いつもコンピュ椅子の上から見下ろしたり足でなでたりしてましたが(なんちゅう生活)、床の上やベットの上で本を読んでいるとプンタスがよってきてかかとの上にあごをのせてじっとしてます。うさぎの瞳を覗き込むとうさぎもこちらの瞳をじっと見ている…。毛玉なでつつアフリカの農園の女主人のサーガを読む…なんか心の平安がおとずれつつあります。
by calico5 | 2008-02-20 18:57 | 本・映画・展覧会
<< ディネーセン! 爆読中。 >>