月兎社のモト
by calico5
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
メモ帳
カテゴリ
以前の記事
2015年 06月
2015年 03月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:ぶらぶら( 229 )
うしなわれた水脈とみどりのゆび。
d0015006_847327.gif
荻窪の北側をぶらぶらしているともとは川だったと思われる道がたくさんあるんだけど、歴史看板(?)があっていまはなき天沼弁天沼から湧き出す水脈、桃園川だったってことを知る。弁天沼はとつぜん涸れてしまった由。そんでいまの「教会通り」はかつて「弁天通り」だったんだって!ひえー。神の交代!…でもいまの教会通りのたたずまいって、「弁天通り」のほうが納得の風情だよなあ。夏の夕暮れ木のサンダルでカタンカタンいくのが似合うようなさ。

てなわけで失われた水脈をたどって東中野神田川までぶらぶら。みどりばくはつ家屋はっけん。すげー。
by calico5 | 2005-07-02 08:57 | ぶらぶら
望楼の青いトンガリ帽。
d0015006_11242465.gif
高輪消防署二本榎出張所。モダニズムの近代建築に鉄腕アトムっぽい青タワー。とってつけたような…と思ってたら取ってつけたものであった(笑)[LINK]。交差路にあってなーんかひじょうによい感じのタテモノだったぞ。
+
そういえば表現主義っぽい重厚なコンクリート建築の広尾小学校にも望楼がそびえてた[LINK]。かつては高台で消防署の火の見やぐらが同居していた由。
by calico5 | 2005-06-15 11:34 | ぶらぶら
味の素博物館。
d0015006_12433238.gif
また高輪をぶらぶらしていたら味の素の「食とくらしの博物館」に遭遇[LINK]。歴代「味の素」の瓶や昭和20年代、30年代、40年代…の茶の間&ダイニング・キッチンのモデルなど展示。資生堂ギャラリーもそうだけれど瓶展示はそそるなあ。「味の素」開発秘話ビデオもおもしろかった。昭和30年代から海外に現地工場を建ててがんがん生産していたんだなあ[LINK]。創業者・鈴木三郎助さん、面構えカッチョイイ!そして地下には「食の文化ライブラリー」[LINK]。料理・器・お菓子など食文化の各ジャンルの本が開架で自由に閲覧できます。豪華中華料理写真集を堪能させていただいたぞ。濃い~。
by calico5 | 2005-05-30 13:05 | ぶらぶら
クロスオーバー・スケーティング。
d0015006_12133123.gif
ひじょーにとうとつだが昨日の夜中からアイススケートがやりたくてならない。屋内のチマチマしたやつじゃなくてコーナー回るのにクロッシングが10回以上ひつような400メートル級の屋外リンク。加速しながらコーナリングしてくじぶんの重心が乗っているエッジがひどくクリアに意識されてくあの感じ。アウトサイドエッジ、インサイドエッジ、アウトサイド、インサイド、アウトサイド、インサイド、コーナーをクリアーしてストレートにいくときの解放感、そんでもってまたコーナー。うお、グルグルまわりてえ!ってこれから夏だよ。ムチャ言うない。だけどいちおうアイススケート場一覧チェック[LINK]。東伏見にいってみようかな。昭和の森にもリンクあるのは知らなかった。日光霧降高原の「ダブルトラック」[LINK]ってのも気になるー。こどもの国スケート場もな!
by calico5 | 2005-05-27 12:40 | ぶらぶら
いながらレトロ文房具店。
d0015006_13434534.gif
目黒からぽくぽく歩いてたら武蔵小山商店街に。あまりにでかいアーケードでたまげる。活気がすごくて何か買わんといかん!と焦燥感さえ感じさせる商店街マジック強烈。しかして気になったのはふつーに営業しつついながらにレトロ化してる文具店が3軒もあったことで、何か掘り出したいよおな、入るのがコワイよおな棚&抽斗空間。ここをじぶんの部屋にしたい!それと「ボルト&ナット」店。ボルト一覧額ほしー。外で店主のおばあちゃんとおじいちゃんが椅子を出しておしゃべりしてました。
by calico5 | 2005-05-23 13:53 | ぶらぶら
西沢渓谷。
d0015006_14372127.gif
奥秩父の西沢渓谷にいってきました。特急あずさで新宿から1時間半で塩山(えんざん)。塩山からバスで1時間で渓谷入り口。エメラルド・グリーンの滝壺が何カ所もつづく往路は渓流沿い、復路は昭和40年代初期まで木材をきりだすのにつかっていたトロッコ鉄路跡を歩きます。…なんだけど、まじこんなとこをトロッコで!?というくらいくねくねの断崖なのだ。路はとてもよく整備されているけれど、ものすごく急な沢にかっかった鉄橋の床が網状にしてあってかなりのスリル。昔のひとはこんな道をトロッコでくだってたなんてすごいなあインディ・ジョーンズどころのさわぎじゃないじゃん、などと思っていると「ひこいっちゃんころばし」(「彦一さん」が馬と転げ落ちた沢)、「いこりころばし」(「いこり」さんがトロッコと転げ落ちた沢)などという看板があっていやーん、なんである。

まだ新緑がはじまったばかり。山桜も少々。山藤もきれいだった。滝の飛沫をあびてる岩にはいろんな種類の苔がいっぱい。なにより滝と流れにそった路の空気は清浄でよい匂い!小旅行気分もあじわえて、初夏の行楽におすすめ。靴はしっかりな!バス時刻表はこちらです[LINK]
by calico5 | 2005-05-11 15:03 | ぶらぶら
目黒雅叙園 保存建築一般公開。
d0015006_10353039.gif
この淫靡な窓はナンジャ?というとキッチュ・バロックの殿堂として名高い目黒雅叙園のトイレのマド。散歩の途中でちょっと遊びにのぞいて拝借。通常openの部分だけでもじゅうぶん面白かったけど、5月15日までいまは使っていない保存建築部分も見学できるって[LINK]。今年こそぜったい行く!

かように遊郭テイストあふれる雅叙園[LINK]…こんな館で式をあげると遊女100人の情念お持ち帰りみたいでコワイが、よけいなお世話?
by calico5 | 2005-04-30 10:43 | ぶらぶら
頭上の薔薇。
d0015006_8374880.gif
高輪の不思議な路地にあったおうちの玄関。蘭と鳥と薔薇。なにごと!
by calico5 | 2005-04-24 08:41 | ぶらぶら
時もち ぶらり歩き。
d0015006_1833675.gif
大手町のオフィス。ケミカルなのかなあ。パンツ・スーツにパンプス、白衣の女性研究員がキュート。クレバーそうじゃのう。(と思ったら研究職専門の人材派遣会社であった[LINK]。そういうのもあるんだなあ。)天王洲の車止めは燈台。なんかかわいい。てなわけで3月からはじめた週末ごとの山手線一周ぶらぶら散歩は先週をもって完遂。一周したぜえ!あんまりなじみのない浜松町-品川間がおもしろかった。高輪のくねくね坂道とかさ!

なんだけどさっき新聞読んでたら政府の「国民生活をどおする」とゆう経済財政関係の諮問委員会のキャッチフレーズに出たのが「金持ちから時持ちへ」だっていうのを読んで「それはワシのことか!」とむかぷんぷん。(正確には金持ちだったこともないがな。ふぉっふぉっふぉ)。時持ちはよいがな、経済諮問委員会には言われたくないぞ。
by calico5 | 2005-04-23 19:35 | ぶらぶら