月兎社のモト
by calico5
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
メモ帳
カテゴリ
以前の記事
2015年 06月
2015年 03月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:本・映画・展覧会( 321 )
「すいか」「さあ どうぞ」。
d0015006_12552379.jpg
けっきょく発芽にしっぱいしてニガウリのない7月、園芸店にきょう苗が再入荷するというので、しごとがんばって夕方、自転車で遠征しよー、と思ってたらきょうは「この日まえに作付けできなかったら、その年の収穫ははあきらめろ」といわれる半夏生の日ではありませんか[wiki]。がーん。しかも天から毒気が降りてくる??…おとろしー。どうしよう。とりあえず饂飩たべよう(笑)。
d0015006_1310037.jpg
さて、こちらは平山和子さんのロングセラー絵本「くだもの」[amazon]です。「すいか」
d0015006_13244517.jpg
「さあ どうぞ」
d0015006_1325774.jpg
「りんご」「さあ どうぞ」…うーん、夏休みっぽい。…やっぱりニガウリ植えよう!だめもとでも!
by calico5 | 2013-07-02 13:32 | 本・映画・展覧会
モンドリアン・ケーキ。
d0015006_20584473.jpg
ひと月あいてしまいました。バイトのカタログ編集でキュウゥです。…で、検索していてこの本にぶつかりました。サンフランシスコ近代美術館のカフェ「Blue Bottle Coffee Bar」のパティシエ作だそうです。開催中の展覧会に合わせたケーキをだしているんだそうな。動画も楽しいです。(メイプルソープ…笑)。
d0015006_21383636.jpg

同じカフェのコーヒーの本も面白そうです。Modern Art Desserts: Recipes for Cakes, Cookies, Confections, and Frozen Tre...
by calico5 | 2013-06-30 21:44 | 本・映画・展覧会
京都・小さい部屋「小さい部屋の5と50のワンピース vol.1」展。
d0015006_1114434.jpg
型紙の図案がすてきなDMです。…そして、にしおゆきさんのスペシャル・ワンピース人形が[LINK]…ううう、見たかった&ほしかった。

京都・小さい部屋「小さい部屋の5と50のワンピース vol.1」展
2013年6月1日(土)-6月23日(日)
くわしくは[LINK]
d0015006_1161010.jpg

by calico5 | 2013-06-06 11:19 | 本・映画・展覧会
にしおゆきさん 陶人形作品集「道草なひと」公式サイトUP!
d0015006_13434617.jpg
編集をさせていただいた、にしおゆきさん 陶人形作品集「道草なひと」(倉敷意匠計画室刊)の公式サイトをUPいたしました[UP]。メイキングをいっぱい書きました。
d0015006_13452138.jpg

d0015006_13455276.jpg
たくさんならぶさまが楽しいけれど、ひとつとして同じではない、
可愛いけれど、可愛いに収まりきらない、
懐かしいけれど、過激でもある、
にしおゆきさんの作品のオリジナルな魅力をとらえた本になっていると思います(えっへん!)
d0015006_13454270.jpg
にしおさんの文章もたっぷりはいってます。にしおゆきさんHPで定評ある文章力、炸裂です。

d0015006_13525536.jpg
月兎社購買部での通信販売もはじまりました[UP]。いっこいっこちがうカット入りサイン本です。
by calico5 | 2013-06-05 13:53 | 本・映画・展覧会
ギャラリーみずのそら「茅木日出男 作品展」。
d0015006_17224192.jpg
DMを手にしてから、展覧会を楽しみにしています。
ギャラリーみずのそら「茅木日出男 作品展」
2013/05/25(土)~2013/06/02(日) [LINK]
by calico5 | 2013-05-24 17:24 | 本・映画・展覧会
倉敷意匠アチブランチ「イイダ傘店 初夏の傘展」。
d0015006_1733089.jpg
倉敷意匠アチブランチ「イイダ傘店 初夏の傘展」
2013年5/28(火)〜6/23(日)
「昨年に引き続き、本年もイイダ傘店さんの展示販売会が開催されます。
日傘、雨傘、レインコートのほか、バッグやポーチ、ハンカチ、ボタンなど
色鮮やかなテキスタイルで作られた小物がアチブランチの空間を彩ります。」[LINK]
by calico5 | 2013-05-24 17:04 | 本・映画・展覧会
「小島悳次郎(とくじろう)の型染めの世界」展。
d0015006_2061072.jpg
いつも興味深い着物の展示会をなさってる沼袋のシルクラブさん[LINK]での展覧会、「小島悳次郎(とくじろう)の型染めの世界」を観ました。小島悳次郎(1912-1995)は染色の家に生まれ、のちに芹沢銈介に師事し、生来惹かれていた西欧文化のモチーフ(グレゴリオ聖歌の楽譜や中世の祈祷書のミニアチュア)をとりいれながら、独自の染色世界を創り出した染織家だそうです。
d0015006_2037675.jpg
豪華DMをみて、蔵書票の展示会かと思ってゆきましたら、日本民藝館にコレクションされている着物の展示が多く、たいへん見事なものでした。一見、「民藝」でありながら、細部にはヨーロッパの天使や農夫などが悪戯っぽく隠れていたり、ドングリの連続模様が洒脱な帯になっていたり、ひとが着ているのが見てみたいなあ!と思いました。地下のオーディオルームで小島悳次郎の好きだったという音楽を聴きながら、作品集「型染と絞 小島悳次郎作品集」[LINK]をゆっくりめくって、シルクラブさんに展示会にゆくといつもながら、うーん、こういう世界もあるんだー、と新鮮かつ贅沢な時間をすごさせてもらえるのでありました。
by calico5 | 2013-05-10 21:54 | 本・映画・展覧会
「大島弓子の話をしよう」読了。
d0015006_22331136.jpg
入稿後のお楽しみにとっておいた「大島弓子の話をしよう」[LINK]を楽しく読みました。各インタヴューの末尾の「大島弓子さんへのメッセージ」にゆきつくたび、鼻の奥がツーンとしてしまうのであった!
d0015006_2237160.jpg
初出時の「別コミ」「プチフラワー」「ASUKA」「LaLa」などの表紙のならぶ頁をおおお、なつかしー!と思って見るうちに、近日、実家にいってあれとあれとあれを持ってこよう~と決意を固めつつ(笑)、まだ読んでいない作品も読まなくちゃ、と思いました。
by calico5 | 2013-04-08 22:34 | 本・映画・展覧会
音のある展覧会ふたつ。
d0015006_17345528.jpg
音のある展覧会にふたつゆきました。ひとつは木場の東京現代美術館「アートと音楽」[LINK]。しょうじき、このジャンルはよくわかりませんが、晴れた日に、天井ふきぬけの大きな建物のなかでコートをぬいで身軽になり、めずらかなモノを観て過ごすってだけで結構楽しいです(笑)。
d0015006_1740126.jpg
セレスト・ブルシエ=ムジュノの作品[youtube]。さまざまな大きさの陶器のお皿が浮かんだ池、一カ所から流れ出す水の動きがうみだすランダムなぶつかり合いが響かせる音は、音の発生もその音色も大きさも、予測不可能でだけれど目で追える、それがとてもここちよくておもしろかったです。受け身なんだけど、注意力はワクワク喚起されてる、という時間。あとは大友良英[LINK]。旧いポータブルプレイヤーがとにかくキュートなのと、音のランダムな発生が目に見えるってだけなんですけど…。でも楽しかった。2月3日までです。
d0015006_1859630.jpg
もうひとつは初台オペラシティ内のNTTインターコミュニケーション・センター[ICC]、「アノニマス・ライフ 名を明かさない生命」展。これは音をテーマとした展示ではなくて身体・命・自我の境界線のブレとゆうか延長とゆうかというようなものをあつかった展示です。しょうじきこういうのもよくわからんのですが、インパクトあったのは、巨大な人工少女と密室で対峙する渡辺豪「アエウム」[LINK]。「惑星ソラリス」の恐怖っぽいものを感じましたw。あと石黒浩 「米朝アンドロイド」 はマジすごいです。じつは「エミー・マランスと12組の足」のインパクトがいちばんおおきかったけど、これについてはまた後日。こちらにくわしい展覧会評が[LINK]。
d0015006_19443816.jpg
「アノニマス・ライフ」展は出品数があまり多くないのですが、心配ご無用。常設・入場無料展示がすごいのがICC[LINK]こちらだけでいちにち遊べます。
by calico5 | 2013-01-14 19:05 | 本・映画・展覧会
「マッド・ハッターズ・ティー・パーティー」
d0015006_2574539.jpg
12/8-12/16、英国の陶芸作家、スティーブ・ハリソンの展覧会があります。勝本みつるさんと、キャドルアーティストのマギエラさんとのコラボ。西荻窪駅南口、ギャラリー TRES TRE(トレ トレ)。展覧会についてくわしくはこちら![LINK]。ぜひお運びください。
by calico5 | 2012-12-07 02:59 | 本・映画・展覧会