月兎社のモト
by calico5
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
メモ帳
カテゴリ
以前の記事
2015年 06月
2015年 03月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2006年 03月 ( 11 )   > この月の画像一覧
メキシコ「輸出品」切手
d0015006_943131.gif
1970年代にすごくたくさんの種類が発行された「輸出品」シリーズ。コーヒー・カップのふちにコーヒー豆!湯気のラインもいかしてる。トマトや苺、綿花、みんなすっきりとクールです。
by calico5 | 2006-03-28 09:45 | 切手
コンギトス君。
d0015006_10504184.gif
西荻駅内のWINE&DINEのレジ横でカモ~ンしていたコンギトス君をうけねらいのおみやげに買ってみたらこれが意外とウマイ(とくに白コギントス君)。ふぞろいのピーナツをそのままチョコレートでコーティングしてあるアバウトさなれどいっこいっこコンギトス君のカオがプリントされてるところは芸がこまかい!
d0015006_113014.gif
d0015006_11345042.gif
コンギトス君はスペインの老舗チョコレート菓子メーカー、ラカーサ社のキャラクターで40才なんだって。ラカーサ社のサイトはコチラ[LINK]。四角いコンギトス君のアイコンをクリックすると忘れたころにコンギトス君のコマソンとおぼしき野太い声の陽気ソングが大音響で鳴り出すので要注意だ。
日本での輸入元エイムのサイト[LINK]をみるとコンギストス君の天を指す指は「なんちゃーない、なんちゃーない」という楽観性、つぶらなおめめは暖かく優しい心、おっきな口は人なつっこさを表しているとのことです。…「ナニも考えてないけどどきついへんなヤツラ」というおいらの第一印象とはだいぶちがうコンセプトだったけど、そう言われてみるとそんな気もしてキタ(笑)。おなかにコンギトス・ピーナツ・チョコをいれられるディスペンサー(!)ほかコンギトス君グッズいろいろほしい~。
by calico5 | 2006-03-26 11:30 | いろいろ
「手で作る本」。
d0015006_050412.gif
山崎曜さんの新刊「手で作る本」[amazon]。いろんな造本のアイディアがつまっていて、実作品もしゃれていて、でも全体にただよう「率直さ」ともいうべき感じがここちよいご本です。作り方もていねいに図解。もちっと切る・貼るが得意だったら絶対トライするのになあ!

となりにならんでいた山本祐布子さんの「モードと手仕事」[LINK]もよかったです。
by calico5 | 2006-03-19 00:56 | 本・映画・展覧会
母をふみふみ。
d0015006_2401062.gif
ケータイからでてきました。笑ッテル…。
by calico5 | 2006-03-18 02:41 | ぶらぶら
鳩山郁子「鳩小屋日誌」。
d0015006_0111190.gif更新です[UP]
近刊の「ユリイカ」稲垣足穂特集号への作品執筆情報、
マザー牧場仔ヒツジ見学記ほかもりだくさん!
by calico5 | 2006-03-15 10:41
西尾彩「シトラスプレス」。
d0015006_10392647.gif「プライベートプレス」更新です[UP]
by calico5 | 2006-03-15 10:40 | 西尾彩
勝本みつる/新作ボタン・カード。
d0015006_2184318.gif
春のはじめの薄もも色のボタン・カード、けぶるような緑のボタン・カードです。
お申し込み受付開始は3/13(月曜日)、22:00より![UP]
d0015006_21143024.gif

by calico5 | 2006-03-12 21:14
真珠貝の輸出用標本。
d0015006_235356.gif
真珠は輸出品だったのと、養殖場が観光地だったのとでおもしろい真珠グッズがたくさんあります。みょうに惹かれるんだけど、いっとう好きなのは江ノ島の参道のお土産屋さんなんかの奥の方でみかける輸出用の養殖真珠の見本の額。昔のものほど端正で理科標本ぽくて、でもそういうのは非売品が多い。しかし数年前に西荻窪の古道具屋さんでみつけたんでした。あああ、なぜこんなものをふたつも買ってしまうんだろうかと泣きながらお金を払ったら(けっこう高いのさー)、店のおじさんは「中の真珠はいいものだからね、いざとなったら役立つよ」となぐさめてくれたけど、どういう「いざ」なのかなあ。そんなめにはあいたくないものだ。トホホ。……そして先日、トリトリさんで、こんな鏡を発見!うわあ、これはキッチュだ。もちろん購入。まだいくつかあるそうなので(デットストック・新品・函入り)、こういうものに惹かれてしまう同志はトリトリさんへ急ぐか、月兎社購買部[UP]からお申し込みください(笑)。
d0015006_251246.gif

by calico5 | 2006-03-10 02:57 | ガラクタ
卵&鉱物博物画。とスノードーム。
d0015006_14533132.gif
新着タマゴ&鉱物博物画です。購買部・プリント・マーケットにて[UP]
タマゴは卵博物画をたくさんのこしたイギリス19世紀末のヘンリー・シーボーム(H. Seebohm)の本のから。シーボームは1832年にヨークシャーのブラッドフォードで生まれ、はじめは植物学の研究をしていたけれど真に情熱を感じていたのは鳥類学。鉄工業で成功をおさめて資金を得たのちは、世界をまわって鳥類の研究、卵の採集をおこなった由。シーボームの卵博物画の魅力は端正で、でも暖かい感じのところかな。鉱物画はドイツの本の一葉で、派手な図柄なのにどこか堅実(笑)。理科室の学校の標本っぽくておかしいっす。

いるかのフィギュラル・スノードームも着[UP]。ドームのなかではちっちゃいイルカがシーソーで遊んでます。
d0015006_1530391.gif

by calico5 | 2006-03-09 15:30 | ガラクタ
仔ヒツジ!at マザー牧場。
d0015006_8151634.gif
仔ひつじ続々誕生画像のTV画面ながれるなか、鳩山会長の「行った!」の報に接し、もおしんぼうたまらなくなって海越え、山越え、マザー牧場へ[LINK]。…行ってよかった…いまも目をとじるとおっとりと愛らしいひつじたちの姿が。「緊急仔ひつじ写真サイト」(?!)をつくりましたので見てくだされ[UP]!みどころ満載のマザー牧場リポートは鳩山会長の「鳩小屋日誌」をまたれよ。東京八重洲口出発の木更津行き高速バスも気持ちいいよ!

ひつじに関するニュースをたんねんにひろって日々更新の「ひつじnews」はひつじらしくなごやかな雰囲気[LINK]。西荻窪のひつじパンのお店「三月の羊」サイト内のひつじ図鑑もすごい[LINK]。ところで、英語のsheepは単複同型の名詞なんだね。つまり群れとしてマッスでとらえていっぴきいっぴきは数えない。なんだけど眠れないときはひつじを数える。数えられないものを数えて眠るのかあ。…てなわけできょうは「ベイブ」[amazon]を借りてこよう。バー・ラム・ユウ!
d0015006_10225866.gif
d0015006_10231352.gif

by calico5 | 2006-03-08 10:23 | ぶらぶら