月兎社のモト
by calico5
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
メモ帳
カテゴリ
以前の記事
2015年 06月
2015年 03月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2007年 11月 ( 18 )   > この月の画像一覧
勝本みつるオッド・クリスマスat 銀座!
d0015006_1563315.jpg
銀座松坂屋、地下2階に広がる優雅生活空間ファインリファイン[LINK]をご存じでありましょうか。なんとこちらで勝本さんのクリスマスギフト・ショップが展開されます。うーん、楽しみ。ファインリファインの中央のブックショップ「リーディング・ファインリファイン」はかのユトレヒトさん[LINK]のプロデュースによるもの。ユトレヒト岡部さんのご発案でこんかいのすてき企画が飛び出しました。ぜひお運びください!


odd:christmas
by mitsuru katsumoto 
2007年12月5日(水)~ 12月18日(火)
10:30~19:30(木・金・土~20:00)
reading finerefine(銀座松坂屋地下2階 finerefine内)

羊毛のみつ編み、緑のふさふさ、ヴィンテージボタンやレース...
アトリエのさまざまな素材でコラージュする
造形作家、勝本みつるの気まぐれな品々odd(オッド)。
カードやアクセサリー、オーナメント、手帖など、
世界にひとつしかないクリスマスの贈り物が、ファインリファインに集まります。


reading finerefine
〒104-8166 東京都中央区銀座6-10-1
銀座松坂屋B2Fファインリファイン書籍コーナー
tel.03-3569-7261
by calico5 | 2007-11-28 15:23
この日なんの日?
d0015006_1454198.jpg
60年代ソビエトのマッチ・ラベル「3月8日」。…は国際女性デー。

ドイツの人工飼育白クマ、クヌートのブログ[LINK]につい見入ってしまいました。育ての父デルフラインさんの指をなめるときに出す独特の啼き声(うなり声?)が何とも言えず満足そう。こちらではぬいぐるみあいてにやっています[LINK]
by calico5 | 2007-11-26 14:15 | ガラクタ
鳩山郁子アナウンスメント。
d0015006_107359.gif更新です[UP]
by calico5 | 2007-11-24 10:08
薬棚再発見。
d0015006_1129444.jpg
大本棚のはざまで忘れられてましたが(広くもないのに・笑)、うちにも薬棚ありました。いま穴住居でコンピュの横に置いて新着メンバーの仮住居にしてみると、いつも目に入ってきてこれもなかなかいいもんであります。…でも常設ではこういう配置はできないんだよな。ザンネン。
by calico5 | 2007-11-23 11:37 | ガラクタ
ヴィンター・ガルテンその2。
d0015006_1233762.jpg
いっぽう、これまた好ましいのがワケワカンナイコトになっている井の頭公園文化園の温室なんである。熱帯の鳥を放し飼いにしていて、単なる巨大鳥籠と化してるのがダレた雰囲気で何ともいえずヨイです。(しかもこの鳥たちのキモがすわっていて目が合うと何だよゴラァって感じ・笑)。
d0015006_12355557.jpg
d0015006_123689.jpg
モダニズムのにおいがしてカッコよかった新宿御苑の温室はすでに改築のため公開停止になっているし、この井の頭の温室もだいぶ前から取り壊しの噂があるけれど、ずっとこのままおいておいてホシイ。お願いだ!
by calico5 | 2007-11-22 12:40 | ぶらぶら
ヴィンター・ガルテン。
d0015006_22501462.jpg
神代植物園の温室。じつはここの温室がいっとう好きだ。スコーンとあかるくて静謐で。
d0015006_23332456.jpg
この植物園はぜんたいに、いつ行っても不思議なくらいこころの澄む場所です。
d0015006_2104983.jpg
d0015006_211684.jpg

by calico5 | 2007-11-20 23:34 | ぶらぶら
鳩山郁子「鳩小屋日誌」。
d0015006_15555379.gif更新です[UP]。全ツル連「愛のタネ頒布会/あなたのツルニワ種募集」の大号令と会長充実の秋近況報告です。このような状況でも月兎社とグルッポー大先生はチャクチャクとクリスマス企画を練っているのでアッタ!
by calico5 | 2007-11-17 15:58
ツルニワ反省会&らいねんの抱負
d0015006_11175733.jpg
とつぜんさぶい!お茶も沸かせぬすきま生活者に寒さがしみる。ふぅぅ。しかも山田プンタスと狭い空間の奪い合い。プンタの領土欲に火がついており、彼の脳内縄張りを侵すとぶぅぶぅ啼き&鼻こづきでうるさいったらないのである。そのうえ究極奥義シッコひっかけ。それだけはヤメテ。…ハンストされるとやっかいなので甘やかしたのが運のツキ!

ベランダのツルは先々週撤去しました。いまはなぜかオクラがおおしく実ってイル。これまたなぜか今また咲きだしたアンブリッジ・ローズ[LINK]とヤマブドウの葉の黄葉がなぐさめですが、もともと秋が苦手なので青々ツルが恋しい毎日。(ムーミン谷の住人であるハトヤマ会長は「♪おっさびしやっまに~」と歌声も軽やか絶好調でうらやましい。この歌がこんなポジティブ・ソングだとは知らなかったよ・笑)。
さて、ずく出しまくった今年のツルニワ緑陰生活はほんとうに楽しかった。ので、来年はさらにグレードアップしようといろいろ考えてます。まず、これまで棚を吊るのには、捨てるのがメンドくさいので置きっぱなしだった物干し竿(トホホ)を使ってたけど、来年は日曜大工で木材枠をツクル!そこにこれまでどおりの麻紐ネジネジ棚をかける!
さらにバラを2株ふやす。それを壁側において、壁沿いにも木枠をめぐらす!これで6月まではバラニワ、7月からゴーヤニワという二部構成でいくぞ!(落差すごいが)。じつは先日古い雑誌の園芸特集を読んでいたら、「みどりのゆび」をもつというベランダ薔薇園の名手の方の「このベランダは北向きなので、バラが内向きに咲いてくれるのです」の一言を発見、おおー、とお悩み解決し(ベランダばらのセツナサはバラが外向きに咲いちゃって、花が咲いてもよく見えないことなんだよね・笑)、なんだ壁側に棚つくればいいんじゃん!つーことで、さっそくリアンダー[LINK]とジェネラス・ガードナー[LINK]の苗を買ってしまいマシタ。(グリーン・バレーさん[LINK]は上品でコケティッシュな薔薇をたくさんつくってるデビッド・オースチン[LINK]のバラがたくさんあって、苗も上質、値段もお安くておすすめ!)

今年のツルニワで思ったのは、とにかく気候が変わってきてるということ。早く暖かくなって梅雨がおそいので、バラは絶好調。以前は花期にはもう蒸し暑かったのでにっくき貝殻虫たちが来やがりましたが、さわやかな5月のうちに咲いてしまうのでしろうとにも良い花が咲かせられます。逆に難しくなったのがツルのヒトビト。朝顔や風船カヅラは10月にようやっと活気づくていどで夏のあいだは息も絶え絶え、ちっとも伸びず花も咲かず…ゴーヤだけが茂っておった。熱帯化じゃのう。あとみんな、ぜんぜん巻き付こうとしなかったのはナゼ?ツルの巻きワザをみるのもツルニワの楽しみのひとつなのに、巻きもせずオノレを見失ってふらふらしてるツルをむりやり針金で留めてヤレヤレでした。ほかの方にきいてもそうだったので、うーん、彼らなにが起こっているのか…。そんなこんなで昔からの種まき時期はもう通じないかも。ゴーヤは20度超えないと発芽しないけど、今年みたいにいつまでも気温あがらず、梅雨前の成長が難しいのに備えて(ここがカンジンなんだよね)、あるていど育った苗を連休直後に買っちゃうのがヨイみたい。ことしはお苗様たちと、スロー・スターターの種からネイティブくんたちで長く楽しむことができたました。…てなわけで、来年への誓い。木製ツル棚枠をつくる!冬期バラの世話を怠らない!連休にゴーヤ苗購入!種まきもはずさない!ヤマブドウを茂らす!がんばるぞ!

近日、全ツル連会長より「愛の種2007年のおねがい」の大号令?が発令されますので、ツル連会員のみなさま、何卒よろしくお願いいたします。
by calico5 | 2007-11-16 12:15 | どんぐり・キノコ・ニワ
すきま生活。
d0015006_20591282.jpg
床陥没工事のため、ダンボールづめした本の中の二畳ばかりの空間にコンピュ机をおき、TVもステレオもない無音の世界で延々と調べものをしてはや数日。もう時間の感覚がないぞ!息抜きにいった骨董店で話をしていたら、そりゃ本棚が丈夫すぎ。ふつう床下がる前に本棚壊れるよと言われてナルホドー!本の重さにお悩みのみなさま、無印のブックシェルフは天板に歪みのひとつもでないすぐれものであります。ただし床は保証できません。ぐっすん。穴ウサギ山田プンタスはこの穴居生活がしょうにあうらしく妙にごきげんです。やれやれ。
by calico5 | 2007-11-14 21:08 | いろいろ
勝本みつる「チャイルディッシュ・アーク」出現!
d0015006_12193561.gif在庫切れとなっております勝本みつるさんの「チャイルディッシュ・アーク」[UP]、海月書林さんで数部発見とのこと、ご希望の方はいそいで海月書林さんへ![LINK/「日誌」のところをご覧ください]
+追記+完売なさったそうです。お買い上げありがとうございました!+++


海月書林さん店舗ブログには勝本さんの栞作品のご紹介もあります[LINK]

西尾彩さんの栞も通信販売してらっしゃるので、こちらもぜひ!
西尾彩さんのしおり その1[LINK]
西尾彩さんのしおり その2[LINK]
by calico5 | 2007-11-13 12:26