月兎社のモト
by calico5
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
メモ帳
カテゴリ
以前の記事
2015年 06月
2015年 03月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2012年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧
モールモール。
d0015006_026299.jpg
つい買っちゃったー。
d0015006_0262874.jpg
なんでかモール人形にそそられちゃうのであります。
d0015006_0272146.jpg

by calico5 | 2012-06-27 00:27 | ガラクタ
ベランダでたら、
d0015006_0252922.jpg

時計草開きはじめてました。夜ひらく花なの?
by calico5 | 2012-06-27 00:24 | どんぐり・キノコ・ニワ
No nukes。
d0015006_22291142.jpg
午後いっぱい国会図書館で調べ物をして、18:00から官邸前にいきました。毎週金曜日、18:00~20:00、原発稼働に反対するひとたちが三々五々あつまってきて、さっくり帰っていく場所です。おどろいたのは、あれだけの人があつまって口々に「再稼働反対」と声をあげながら、穏やかで安定した心持ちがその場にみちていたこと。昂ぶりもなくただ落ち着いたテンションでふつうに原発はやめようと意思表明するみなさま、また来週!
d0015006_2232862.jpg

by calico5 | 2012-06-23 22:38 | いろいろ
ヤマブドウ、発根。
d0015006_22244065.jpg
くだもの時計草に蕾がたくさんつきだしました。そして!時季外れに剪定して、ダメもとで水に挿しておいたヤマブドウ(↓)に根が生えてきてました!うれしいー!無理させてごめん、ヤマブドウ。来年はちゃんとやる[LINK]。そしてウチをヤマブドウで覆う~。
by calico5 | 2012-06-23 22:25 | どんぐり・キノコ・ニワ
スズメウリ。
d0015006_1915441.jpg

遅ればせながら今年のツル苗植え完了しました。ベランダニガウリは毎年夏休みを乗り越えられないので、ここはツルはツルでも木でいこう!と、昨年越冬もできるヤマブドウにしてみたのですが、若葉は出たものの、下の方がスカスカ。ヤマブドウも冬のあいだに思いっきり剪定しなければならなかったのでした。しっぱいー。いまさらだけどちょこっと剪定。来年こそ。多年の植物メインでしかも毎年リボーンするベランダ、むつかしいです。
d0015006_19155043.jpg

ことしのニューフェイスは「ちゅらうり」ことオキナワスズメウリ[LINK]とパッションフルーツ/時計草[LINK]です。うまくいくかな?スズメウリのスズメってちっちゃいっていう意味かな。時計草は6/10のNHKの「趣味の園芸」でやるみたい[LINK]。HPの「緑のカーテン」特集におすすめ品種が載っています[LINK]
d0015006_1647291.jpg
ベランダのヌシ、10年モノのイモ生物ヤトローパは今年も無事発芽。ヨカッタ~。ほかにミニトマトとバジル、大葉、エダマメを植えました。エダマメは葉っぱが丸っこくて可愛いです。ちょっと荒れぎみだったベランダが生き生きしたら気持ちがくつろぎました。去年の今ごろはまだ雨がこわかったけど、ことしは野菜づくりがんばろうっと。…でもちょっと園芸したらソッコーぎっくり腰ぎみに。トホホ。
by calico5 | 2012-06-07 17:13
勝本みつる「チャイルディッシュ・アーク」カード発掘。
d0015006_224791.jpg
片付けをしていたら、勝本みつるさんの「チャイルディッシュ・アーク」[LINK]を出版したときに作ったミニ・カードが!
d0015006_22491382.jpg
3枚をセットにして購買部に[UP]いたしました。
d0015006_2249511.jpg
ついでに「博物学の父」キュビエのクラゲ・ウニ・カードも写真取り直して再掲です。どうぞよろしく!
by calico5 | 2012-06-03 22:52 | いろいろ
常滑土管坂とマジョリカ・タイルの煙草屋さん。
d0015006_1202737.jpg
さて、半田のつづき。常滑(とこなめ)にやってまいりました。
d0015006_1212876.jpg
有名な土管坂。
d0015006_12284.jpg
左は土管壁、右は焼酎瓶壁。積んで積んで積みまくる!
d0015006_1241774.jpg
おうちの土台も土管!なんだかこう、常滑のやきもの歩道をあるいていると、スケール感覚が狂ってくる。やきもの=ほっこりではないこの迫力。ほとんどグロテスクリーにちかくてあわわわわの土管迷路なのでありました。
d0015006_123887.jpg
そう、常滑は焼き物の町といっても、食器などのテーブル・ウエアではなくて、土管や電纜管(電線を束ねて設置するためのもの)など、ごっつい産業系なんであります。コンクリートの出来る前の、自由に成型できる唯一の堅牢な建築資材だったわけで、工場や鉱山のサブライム系。おもしろい解説がこちらに[LINK]
d0015006_12102730.jpg
迷路を飽きずグルグルしていて、お目当てだったイナックスのタイル博物館に行き損ねてしまいました[LINK]。旅行中って街のほうが面白くて美術館や博物館ついついはしょっちゃうけど、これはあとで痛恨になるんだよなー。うーん。
d0015006_12132660.jpg
常滑駅近くの丸久旅館。ずれた半円の窓がカッコイイ。内部もすごいので泊まってみたかったですが、いまはお料理のみとのことでした。こちらのブログに内部の様子が[LINK]
d0015006_12155795.jpg
市街でいくつも見かけた白黒瓦の市松組。イカス!
d0015006_12164450.jpg
こちらも料亭だったのかも…。
d0015006_12172277.jpg
タイル博物館は見逃しましたが、街角でマジョリカ・タイルに遭遇!煙草屋さんの跡。
d0015006_12293248.jpg
たぶん大正~昭和初期の淡陶社のマジョリカ・タイル。幕末から明治にかけてイギリスから輸入されたタイルを真似て明治41年(1908)頃から国内生産が行われるようになったものです。これは「チューブラインニング」という技法が使われたタイルで、色のちがう釉薬が混ざらないように稜線をたてて、色面が分割されています。その凹凸によって釉薬の濃淡が出来、同じ色の面のなかにもグラデーションが生まれ、より立体的に文様が浮き出るようになってる。
やはり知多半島は江戸時代から交易が盛んで、いろんな文物が行き来した街だったんだなあ。煙草屋さんは廃業してずいぶん時間がたっていそうなのに、この100年近く以前に作られたタイルは、路傍で鮮やかな色彩を保っていました。本で見て、綺麗なものだなあと思っていたものに、路上で出逢えるなんて(泣)。…座り込んで撫でてしまうことしばし、でありました。
d0015006_12224935.jpg
上の小窓も野ばらのような。残っててくれてアリガトウ。
by calico5 | 2012-06-02 12:25 | ぶらぶら
キノコの家とノアの箱船。
d0015006_1102460.jpg
ちっちゃーいキノコのおうちに窓と煙突がついてます。
d0015006_11161527.jpg
中には膝を抱えたピクシーが。キノコの傘の内側のヒダヒダもリアル。楽しくなっちゃうシルバーチャームです。
d0015006_11175575.jpg
こちらもシャープなつくりのちっちゃい船。ウマが頭をのぞかせてます。
d0015006_11212625.jpg
ウマのうしろにはゾウ、ラクダ、りす?…ノアの箱船の仲間たち。緑の大地をめざせ!
d0015006_11265825.jpg
そしてこのチャームを手にしたときのワクワクがその後の蒐集に火をつけた太鼓のチャーム。
d0015006_1134926.jpg
ヌーヴォ社の茶目っ気、細工の精緻さはやっぱりひと味ちがうなあ。そのほかいろいろ仕掛けのあるシルバーチャーム、購買部に[UP]です。
by calico5 | 2012-06-01 11:41 | いろいろ