月兎社のモト
by calico5
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
メモ帳
カテゴリ
以前の記事
2015年 06月
2015年 03月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2012年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧
かねはると幟とカメラ墓BAKA。
d0015006_10734.jpg
ぽかんと「かねはる」。
d0015006_1572745.jpg
「糞害に憤慨」。
d0015006_17393.jpg
盆地でテラあっちいけど、田んぼは秋なのだ。
d0015006_183538.jpg
ふるさとすぎる(笑)…じつは「ふるさと」発祥の地。
d0015006_1122752.jpg
こういう庭先の無造作なダリヤLOVE。
d0015006_11049100.jpg
山そのものがご神体の守護山に向けはためく収穫感謝の幟。カコイイー! 祭りの山車もでてるよー、と聞いて見に行くと…、

d0015006_1153736.jpg
なでしこジャパーン!(・∀・)人(・∀・)

d0015006_1163182.jpg
よく見ると背景のイラストがイカス!

d0015006_117333.jpg
「ことしは簡単だったよー、赤いブレザー着せただけ。去年の龍馬はむつかしかったね」と、ほれぼれするほど優しい笑顔のおじさんでした。
d0015006_1185345.jpg
駅はお寺の敷地内にあります。(「日本で唯一、お寺の駅」だそうです。ふふ)。おやー?
d0015006_1203345.jpg
どんだけカメラ好きなんだ、佐藤さん!(笑)。
…もしかすると、かなりひょうきんな町なのかもしれません…。
by calico5 | 2012-09-27 01:21 | ぶらぶら
となりまち、天狗の火ばしら。
d0015006_0573636.jpg
大河ドラマのオープニングゥ?という光景ですが、一ヶ月遅れ夏休み帰省先の、隣町内会のお祭りなんである…ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ。
d0015006_113418.jpg
昼間はこんな感じでのんきに町を練り歩いてた天狗サンが、
d0015006_125315.jpg
いきなり、
d0015006_132368.jpg
これだもの、
d0015006_134340.jpg
ダイジョブか、このひとたち!
d0015006_110231.jpg
さっきまで、おわら風の盆?的優雅な灯籠道中だったのに、
d0015006_17999.jpg
いまや、誰か燃えてますよ~、状態。しかもこれを6回(9回かも)も繰り返しながら鎮守まで上っていくのでした。

d0015006_183085.jpg
天狗が、収穫されたばかりの大藁束をぶんまわて、しめ縄で閉ざされた結界を、炎と刀で突破していくストーリーが演じられる秋祭りなんですが、ここは、ほんとにフツーの小さな町。「天狗役の人は、練習たいへんですね」と言ったら「うんにゃ、あんな危ないこと、練習なんかしない」というお返事。ひー、ぶっつけ本番。…まあ、神事ってそういうもの?一発入魂?…でもやっぱり、雪国の人って「たが」はずすとハゲシー、と思わずにおられませんでした(スミマセン~・笑)。…もうみんなきゃあきゃあいいながら炎から逃げ惑ってススだらけで楽しかったんですが、でも、火の粉をかぶりながら、儀式の手順にしたがって炎を律してゆく大天狗サンの所作を見ていたら、原発収束作業にたずさわっている若いひとたちの事を我知らず連想してしまって、いつしか涙ぐんでしまうのでした。…火の扱いは神さまとの契約だよ…米倉ブ~!
by calico5 | 2012-09-26 01:36 | ぶらぶら
倉敷意匠アチブランチで「祈りの紙々展」。
d0015006_12211834.jpg

倉敷意匠さんアチブランチで「祈りの紙々展」2012年08/28(火)〜09/23(日)。くわしくは[コチラ]。行きたいなあ!大沼ショージさん写真の冊子もつくられています[LINK]

今日から夏休み。いってきまーす。
by calico5 | 2012-09-14 12:23 | 本・映画・展覧会
あなたの名前は何ですか?
d0015006_21543568.jpg
腰の調子が良いので、骨董市できれいだなーと思って蒐めていた小さい古布をミシンでダダダダ。すこぶる楽しいです。布の知識があるともっと楽しいのに、ざんねん。薄くてぱりっとした麻布で、ちっちゃい織り模様がはいってます。蚊絣?戦前のパナマ帽かぶって黒い帯をしてたような男の人が着ていた夏着物の生地?
d0015006_22125770.jpg
これは不思議な生地で、白い細かい格子が表、うらが鮫肌っぽい無地。あちこち薄くなったりほつれたりしている布を、重ねたりダーツにしたりして繋いでいくの、すごく面白い。
d0015006_22143512.jpg
こういうおおらかでクタクタになってるのもいいですね。古布はもちろん天然繊維・天然染料で、縫っていても、触ってる指がすっごく気持ちいい。できあがっても、身体と服の隙間感が絶妙。軽くてさっぱりしてとっても楽ちんなんでした!
by calico5 | 2012-09-12 22:22 | いろいろ
時計草の実。
d0015006_11234465.jpg
くだもの時計草の実すなわちパッションフルーツ、本年の収穫2コ…あれ?ショボ…(笑)。
d0015006_11252896.jpg
でも美味しかったでした!お匙ですくって種ごとプチプチ食べます。来年はもっとがんばるぞー。
d0015006_11275341.jpg
くだもの時計草の花は毛がもしゃもしゃぎみ。上に立っているのが花粉のついてるおしべで、めしべはそのずっと下の方。これじゃ受粉できないんでは?わざと?他の花から受粉したいのかな?と「????」でしたが、午後になるとおしべが下がっていきます。でも午前中に受粉させたほうが実になりやすいということなので、花が咲いたらあさのうちに綿棒で受粉させました。
d0015006_11345730.jpg
実がすぐ大きくなってこの状態で2ヶ月くらい。先週色が変わって、さわってみたら採れちゃいました。くわしいそだて方は[こちら]のサイトに。葉っぱがつやつやしてきれいなツル植物です。おっきく伸ばしたいな!
by calico5 | 2012-09-11 11:46 | どんぐり・キノコ・ニワ
マダムGとぬいぐるみ。
d0015006_11542198.jpg
グレゴリ青山さんの「マダムGの館 黒猫編」[amazon]。若尾文子の「盛り髪」から、薄井幸子さんのリアル?ファッションまで絶好調。最終話「山海経」はファンキーかつ滋味深いお話です。さすがはグレゴリさん!…そしてわたしも「切手」のお話でマダムGを切手店をご案内する役で登場しております(きゃー!)。どんぶり2個とお箸3組をわしづかみする中国切手の女性コスプレ?をする姿があまりに似ていて、知人ら爆笑の嬉しはずかしであります。美とユーモアを愛するみなさま、ぜひ!
d0015006_120413.jpg
そしてこちらは「夜想」の最新刊「ぬいぐるみ特集」。オールド・シュタイフについての記事で参加させていただきました[LINK]。展覧会も開催中です[LINK]。百体をこえるぬいぐるみ!はやく見に行きたいです。
by calico5 | 2012-09-07 12:13 | 本・映画・展覧会
「きりがみ三景-富士山、深海魚、くつした」展。
d0015006_9341578.jpg
「きりがみ三景-富士山、深海魚、くつした」展いってきました[LINK]。(ほんじつ最終日!)。
d0015006_9343311.jpg
「グラフィック工芸家・モーネ工房を主催する井上由季子さんの実父と義母が切り続けた、無数のきりがみ作品を展示します。富士山や魚など、いろんなカタチや色が空間いっぱいに広がり、見ているだけで楽しくなる、つくってみたくなる展覧会です。」…6月に滋賀で開かれていたときの写真をみて[LINK]、すごく観たかった展示でした。
d0015006_9345094.jpg
お父さんの富士山、ひとつひとつお日様が昇ってます。ご来光の爽やかさ、ありがたさがいっぱい!しかもなんだか愉快!
d0015006_935245.jpg
お父さんの「深海魚帖」、お義母さんの「くつした帖」がたくさん置かれていて、自由に観ることができます。時間忘れるー。
d0015006_9351377.jpg
お義母さんの「ドーナツくつした」。次は福岡のB・B・B POTTERSで、2012年10月27日(土) - 11月15日(木)です。
d0015006_9354843.jpg
会場のアーツ千代田3331は、廃校になった中学校をアートセンターにしている千代田区の施設です。学校の建物の中歩くの、楽しいよ!…しかしながら…前庭のスプリンクラーを楽しみながら、ここのところきりがみに凝ってる母が行きたがっていたのにお付き合いしなかったじぶんの不徳を反省~。だめだなあ。でも翌日、父母ふたりで行って、「お父さんの富士山」の前で楽しそうな母の笑顔の写真をメールしてくれました。両親が元気なうちに自分も修行を積みたいです。
d0015006_9361080.jpg
ぐんぐん歩いてお堀をひとまわり。8月2度目の満月だそうな。皇居半蔵門の静かな闇に、官邸前デモの「再稼働はんたい」の声がかすかに響いていました。
d0015006_9362086.jpg
翌朝は、5:30の天気雨に目が覚めたら虹。朝の虹は西にかかるんだなあ。
by calico5 | 2012-09-02 09:30 | 本・映画・展覧会